kaz

スター・ウォーズ/フォースの覚醒のkazのレビュー・感想・評価

4.0
劇場鑑賞作品。

覚醒した。
覚醒するするとは聞いていたが、遂に覚醒した。まさにフォースの覚醒。

本当は2015年に皆が熱くなっている時に観たかったのだが、風邪とか仕事とか風邪とかで年を越してしまった。

17歳で映画を観始め、父親にstar warsは面白いと教えてもらい、旧三部作をビデオで鑑賞し、19歳でファントム・メナスを劇場で鑑賞し、それから新三部作は劇場で鑑賞し、そして遂に新たなstar wars三部作が始動!

こんなん、テンション上がるしかないでしょ。star warsとビックリマンチョコのコラボ、箱買いして嫁に呆れられるでしょ!

で、だ。

新たなstar warsの幕開け。

オープニングから良い。
レトロな部分と新しい部分のバランスも良い。
お話も楽しい。ワクワクする。
これぞ映画!

ハン・ソロの想像以上の活躍にもニヤニヤ!
J・J・エイブラムス、ありがとう!

三部作の1作目なのでまだ後2回もワクワク出来る!

人生、楽しみが多い方がいいじゃないか。

星はとりあえず4つとしておく。


20160122 劇場鑑賞2回目
我が家は家族仲が良く、オトンと良く映画に行くのだが、久々に実家に帰ったら、映画に行こうとなり、star warsがまだ公開中だという事で、オトンとオカン初見、私2回目で劇場へ。

1回目は冷静な目で観れてなくて、「star warsⅦきたー、フォォォーー!」という状態だっただけに、2回目はしっかりと内容を味わって鑑賞。

やっぱり面白い。

無駄な部分がない。
どのシーンも必要だと改めて感じた。

2回目も存分に楽しめた。
星は4.5とする。
満点は3作目にとっておく。