ワンダーよにだ

スター・ウォーズ/フォースの覚醒のワンダーよにだのレビュー・感想・評価

3.8
やっぱりSFは最新の映像技術でリアルタイムに見るのが重要だね!


やっとお祭りに片足突っ込んできた。
まだまだIMAX3Dはほぼ満席状態ですね。
すごい。

面白かった!
普通に面白かった!

何も文句ないです。
(気になる所は解説読めばきっと解決するだろうし)



で、わたしが見て思ったのは、
これ、SWオタクは超絶賛するだろうけど、SWが純粋に好きな人は微妙なんじゃない?


見ながら面白いなぁと思いつつも感じてしまった、ある種の気持ち悪さを。

これは、好きな漫画の良く出来た同人誌を読んだ時に似てる気持ち悪さだ。

なんか内容が、SWオタクやファンが見たかったもので溢れてるって感じだった。

Ⅳのストーリーに沿ったオマージュ的構成とか、旧シリーズのキャラの登場とか。
ファンが超妄想してそう!!( ゚д゚)
てか、ファンの願望だろ!!( ゚д゚)


でも、だから悪いとかは全然ないです!
もしもこんな感じの続編がハリポタで作られたら、わたしも頭がおかしくなるほど絶賛して号泣してるだろうな。


ただ、ずっとずっと続編を、新たな刺激を求めてた人にはどーなんだろ〜。
既視感のある寄せ集め感が強いから、肩すかし感ありそうだな。


でも、こんなにも監督の作品愛が感じられる作品は見てて嬉しいし、新たな時代の幕開け感は最高にあった。



もう1回言っとくけど、面白かったです。


-追記-

2回目を女子会メンバーで4D体験。
この長尺時間を4Dで見ちゃうとね、体力の無いか弱い女子達は疲れちゃったんですよ。

いっぱい感想言い合いたかったけど疲れたしそんなに話さなくて、
とりあえず1番最初に出てきた話題は、
「レイア姫ババアになってたね笑」


(´-`).。oO(ちゃんと、年取ったら可愛くなってたねとも言ってたよ)