はま

スター・ウォーズ/フォースの覚醒のはまのレビュー・感想・評価

4.5

遅くなってしまいましたが、新年あけましておめでとうございます!ずっとずっとずっと楽しみにしていた今作、観ずに年は越せないということで昨年末に鑑賞しました。


まず一言、この作品に関わってくれた全ての人にありがとうと私は言いたい!とにかく「スター・ウォーズ」という世界、そしてそれを愛する人たちへの愛とサービス精神に溢れた作品でした。

単純に一つの映画としてどうとか、贔屓目なしに客観的にどうとかを本当は考えるべきなんでしょうけど、なんかもう監督をはじめとする製作側の「みんなを喜ばせよう!」というハートがひしひし伝わってきて、それがすごい嬉しかったんです。

実際にスクリーンで観ていて、サプライズなシーンが幾つかあったと思いますが、その度に私だけでなく他のお客さんもハッ!と息を呑んだり、感動して涙を流しているのが伝わってくるんです。なんて幸福な映画体験!


というわけで、以下はネタバレです。長いです。




みんな大好きBB-8、私にはちとあざとく映りました>_<笑 いや、普通に可愛いんですけどね!R2ニキの生意気さがやっぱり好き!

カイロ・レンがわりと早めにお面外しますが、「結構あっさり外すんか〜い!」そして、「イケメンじゃないんか〜い!」と思ったのは私だけでしょうか?(笑)
でもそのあとのソロとの対面のシーンと、レイとの対決のシーンがすごい良かったのですっかりアダム・ドライバーのファンです。(笑)黒い髪や瞳がセクシーに映るってこういうことか!と。

にしてもキャスティング上手すぎかよ!
レイ役のデイジーは美しいんだけれど、ちょっとお猿さん顔で長身という健康的な美しさが最高ですね。個人的に彼女の歩き方がカッコよくて好きです!
将軍役のドーナル・グリーソンは、鑑賞の二日前に「アバウトタイム」を観ていたこともあり、「え?!お前二日前まで童貞だったじゃん!」と超個人的時系列でツッコミたくなりました(笑)

にしてもまさか映画を観てオンボロ貿易船(ミレニアム・ファルコン)の姿で号泣する日が来るとは思いませんでしたよ……。グッズのボールペンでBB8が売り切れの中、私は迷わずファルコンverを買った!超重くて使いにくい!


ということで今度はMX4Dで観たいです〜!