mimitakoyaki

スター・ウォーズ/フォースの覚醒のmimitakoyakiのレビュー・感想・評価

3.8
息子らがスターウォーズ見に行きたいーって言ったので、午前中にまだ見てなかった6を見て、とりあえず旧三部作はみた状態で「フォースの覚醒」見てきました。

みなさんほどにスターウォーズに思い入れや愛があるわけでもないあたしですが、それでもはじまりの文言が出て来た時は感動しました。

それに、はじめの方で出てきた双眼鏡のシーンとか、あっ♡ って思ったし、盛り場のシーンとか、もちろんチューバッカやハンソロ、ミレニアム・ファルコン号にC-3POやR2-D2など、これまでに見てきたものが30年経ってまた会えるっていうのが、なんかすごく嬉しかったり和んだり。

ドラマの部分は旧三部作では薄かったですが、今作ではストームトルーパーの中の人の人間性に触れられてたり、ハンソロとレンが対峙するシーンでも、その後のチューバッカのシーンでも、グッとくるものがありました。

さらに、新しく出てきた若い世代がとても良くて、特にレイの凛とした表情と強さが素敵で、新世代のヒロインに期待大です。

ライトセーバーでの戦いも、4でオビワンとダースベイダーが戦った時はひどかったけど、今回は格段にアクションが良くなってましたね。
レイア姫のブサイクさが気にならなくなったことと合わせて時代の流れを感じました。

ただ、これはあたし自身の問題なんですが、惑星とか人物とか組織とかの名前がすぐに覚えられずに、話の展開についてくのに必死で、結局カンジクラブて何なん?ってのがとても気になっているところです。

レイは砂漠で鉄屑拾いながら家族と再会できるのを待ってるようですが、レイのフォースが覚醒したところで、レイの出生などもこれからどう紐解かれていくのか楽しみです。

6