たますけ

スター・ウォーズ/フォースの覚醒のたますけのレビュー・感想・評価

4.5
IMAXで鑑賞。
あちこちからSWマニアの酷評が訊かれたので「どうかな」と思って観ましたが、これはとても良かったです。
っていうか、酷評してる人たち何様なの?
過去にとらわれ過ぎて、これからの作品を楽しめないのはとても残念。「あの頃は良かった」ってしがみついてる場合じゃないんだから!
ってくらい面白い作品でした。
EP6から16年経っていてハードルが高かっただろうによく作ってくれたなって感謝です。ジョージルーカスがこれ以上のものを作れるかといったら。。。

あちこちにSW初作へのオマージュが散りばめられていてニヤリとしました。そしてミレニアムファルコン号のアフターバーナーで萌え死にました。
今回のヒロインが魅力的ですね。
おかげでストーリーに入り込みやすかったです。
唯一ディズニーっぽいなと思ったのが、BB-8。
出てきた瞬間に「ああ、新しいなぁ。SWが変わったな。」って感じました。良い意味で。

一番感動したのはエンドロール。
めっちゃ音楽がいいじゃないですか!
オーケストラに感動したのは久しぶりです。
もちろんIMAXで鑑賞したからというのもあるかもしれませんが、あれがディズニーの真骨頂だったのかも。
鳥肌立ちましたー。

May the Force be with you...always!!!!