てくのすけ

てくのすけの感想・レビュー

5.0
過去作では見たことない画と、同時に馴染み深い画の混在のバランス。緩急はあるのに息つく暇がないドラマ展開。そして最高に魅力的な新キャラたち。古参は歓喜、新参も興奮のスター・ウォーズらしさが満載。何度「おおッ」と叫びそうになったことか。

シリーズを貫く構造、対立する血脈と受け継がれる意思、早くも確固たる世界観を築いた新キャラたち、細かい演出や設定に至るまで観点は山ほどありながら、感情を揺さぶるドラマとしても新たに始まる神話としても申し分なし。やってくれたぜJJ!感涙。

これは「おれたちの観たかったスター・ウォーズ」の一歩先を行ってくれた。ノスタルジーに固執せず、お約束に終始するだけでもなく、物語を先へ進める選択をした。そうすることで今までとは別の「新たなる希望」が生まれた。これは喜ばしいことです。