スター・ウォーズ/フォースの覚醒の作品情報・感想・評価

スター・ウォーズ/フォースの覚醒2015年製作の映画)

Star Wars: The Force Awakens

上映日:2015年12月18日

製作国:

上映時間:136分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に投稿された感想・評価

面白かったけど、カイロレンとハンソロのシーンで萎えた
かほ

かほの感想・評価

4.0
やっと観れたよー!これは本当にネタバレ厳禁だわ(笑)だからなのか、見ている人達の驚く場面ほぼ同じ、全員ビクッ!となっていたわ。そして、BB8の可愛さの虜になるヒトが続出するのも頷ける。早く続編が見たい。と言うか一気観したいよ。
大人気シリーズスターウォーズの新サーガの皮切り。新しいヒーローやクリーチャー、ファンの期待を裏切らない見応えは流石。しかしながら衝撃の展開や次回作以降への布石も含め勇気ある一作である。
待ちに待った続篇。久々の新作にしびれました。
しらこ

しらこの感想・評価

4.2
今時の役者さんを使っていたのもあって新しい時代の始まりも予感させられたし、SWファンには嬉しいこれまでのキャラクターやドロイドなども沢山出てきて、それが上手い具合にミックスされて俺たちのスターウォーズが間違いなく帰ってきていた。新しくヒロインとして登場したレイはパイロットとしても整備士としてもぐう有能で、彼女が自分の力に目覚めていく過程はまさにフォースの覚醒というタイトルが相応しいなと思った。
ルーカスの手を離れてのスターウォーズ第1作。離れたのがかえって良かった。
解り易い、故に、共感できた
ハン・ソロとカイロ・レンの会話が良かった
レイも魅力的
ロマンにとやかく言うのは無粋かも知れませんが、シスとジェダイの血を巡る親戚間のいざこざで宇宙を巻き込んでいる感じがちょっと。。ストーリーも続三部作の一つ目なのでまだなんとも言えないけど結末がちょっと心配。ハリソンフォードってハンソロでデッカードでインディージョーンズで、そのどれもが現代リメイクや続編なっててアメリカンドリームやなあ。アメリカ版藤原竜也やん。
96さん

96さんの感想・評価

4.0
シリーズ7作目。宇宙を舞台に繰り広げられる
SFアクション


オープニングの楽しみ感はシリーズものならではですね★

『あの曲』とともにエピソード文字が奥に吸いこまれていくと

それだけで期待が高まります★

迫力のアクションは宇宙空間以外の地上戦でも存分に楽しめ

疾走していくスピード感★
迫る映像感★
ムダがなく意味不明でもないギリギリの構成★
全編を通して流れる『SW歴史感』★

SFファンなら誰でも楽しめながらファンはさらに楽しく、

次編を期待させる!

という意味では大満足でした★
これはやっぱり3D視聴大画面をオススメします★
>|