けんむら

ダラス・バイヤーズクラブのけんむらのレビュー・感想・評価

ダラス・バイヤーズクラブ(2013年製作の映画)
4.2
やっぱりマコノヒーは演技グンバツに上手い!!!
未認可のエイズの薬を密輸入するマコノヒーを潰そうとする製薬会社とズブズブの権力との戦いを描いた作品。
賭け事の元締めだかなんだかやって、ゲイは露骨に差別するダメ人間が、同じHIVに感染した境遇の人間と出会うことで成長する話。
医療業界の利権、癒着をちゃんと描いていて勉強になる。マコノヒーや、レトーみたいなスターがでる作品でもこういうテーマを恐れずぶっ込んでくるところがアメリカの素晴らしいところ。
死にかけるほどマコノヒーが役作りした理由もわかるとても良い作品。