takanoひねもすのたり

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主のtakanoひねもすのたりのレビュー・感想・評価

3.8
アイスクリームが食べたくなる映画。
サーティワンに行きたくなるよ!

ピコムンドに住むオッド・トーマス。彼には特別なギフトがあり、幽霊が見えたり予知夢が見えたりする。その力を使って幽霊を助けたりしている。
トーマスの恋人のストーミーは理解ある相棒、街の警察署長も彼の力を理解してくれている。

ある日街にボダッハ(悪鬼みたいなの)がたくさん発生していることに気が付き、街に大惨事が起こる予感。
果たしてトーマスはそれを止めることができるのか。
青春+恋愛+アクション+オカルト物語。

トーマスとストーミーのタッグが可愛い。
教会の鐘楼でピクニック、デートではアイス。
移動はスクーター、信頼し合っている2人、会話も軽妙で微笑ましい。

物語は意外なところから二転三転してゆき、ハラハラさせます。死人が出る、また出る、次はもっと出る、がんばれトーマス!

結末に泣きました。うわぁん切ない。
たまにはこういう邪心のない恋愛物も良いなあと思いました。