アンビリーバブル・トゥルースの作品情報・感想・評価

「アンビリーバブル・トゥルース」に投稿された感想・評価

オードリーに惚れない者は居ないんではないか説。
複雑に登場人物それぞれの信条が絡み合っているけれど、コミカルに描かれつつ淡々としている。「インディペンデントってこう来なくっちゃ」と思わせる演出ばかり。
テロップの使い方が好き。そして何より音の使い方が良い。ハル・ハートリー作品ハマりそう。
80'sおしゃれ映画
トムヨークの弟が同名のバンドをやってたんだけどこれが元ネタ?

エイドリアンかわいいんだけどびみょーに下品な顔つきをしていて完璧にかわいくないところが癖になる!

恋人と全く話が噛み合ってない冒頭のシーンめちゃめちゃすき
hqho

hqhoの感想・評価

4.5
全てのカットがおしゃれだった。オードリーがどの角度から見ても完璧にかわいい。音楽自体も良いけど入れるタイミングも良かった。どこか不思議な雰囲気が漂ってる。オードリーの写真が載ってるらしい雑誌がめちゃくちゃ適当なのがおもしろいです
まこ

まこの感想・評価

5.0
哲学的な台詞回しとか本を読み上げる感じとかテンポ良く繰り返される会話とか、独特の空気感が凄いいい。
賢くて風変わりで捻くれてる可憐な少女って感じの女の子ほんとタイプ、最高。
mew

mewの感想・評価

3.8
複雑な男女の心境が分かりやすく描かれていてよかった

確かにこの世は色々と取引で成り立っていて、取引では成り立たないものって何だろうな…などと考えたりしました…愛情?🙄
umematsu

umematsuの感想・評価

5.0
大好きが溢れてとまらない。
ヒロインと音楽が文句なしの満点。80年代の作品とは思えない新鮮さ。ヒッチハイクの洒落たオープニング最高。

エイドリアンシェリーの魅力が凄いよ。アンバランスな顔立ち、子鹿のように小柄で華奢なスタイル、鼻にかかった高い声と癖のある話し方、フルーツタルトみたいに甘くて瑞々しい。髪をラフに束ねてノーアクセで肩出しドレスが着れちゃう18歳無敵。このアンニュイロリータ美少女に、硬派を絵に描いたような過去のある年上男って組み合わせが良過ぎる。

ピンクと花柄のベッドルーム、欠伸と爆弾のコラボレーション、ワシントンの1ドル札、軽快でテンポの良い会話が心地良い。レンチを抱えて寝てるオードリーを想像すると可愛過ぎて悶える。
男が刑務所から街に戻ってきた。
彼の罪を知る大人たちと、それを知らずに恋をするひとりの少女。
取引を繰り返す父と娘。 何度も覆される、取引の内容。

考えてみれば、社会が成立しているのは取引が成り立っているからだろう。
モノを購入すること、サービスを受けること、ギブアンドテイク。
ただ信用によって、不利な条件でも取引が成り立つこともある。
とうぜん信用は裏切られることもある。取引がもろく崩れやすい。 しかしその裏切りも勘違いだってこともありえる。

ぼくらが生きている社会は大きかろうと、小さかろうと、そのような関係にあるのかもしれない。
>|