17歳の作品情報・感想・評価

「17歳」に投稿された感想・評価

maya

mayaの感想・評価

-
二重螺旋の〜 観てから久々に鑑賞。マリーヌ・ヴァクト本当に美し… オゾンの描く17歳。
Haccha

Hacchaの感想・評価

3.5
むずかしい年頃ですね。
説明つかないことは、よくあります。
shun

shunの感想・評価

4.5
フランソワ・オゾンかわいいとこある
イザベルが自室のベッドにいるとき一瞬だけ小さく聴こえた音楽はCitizensというバンドで、自分も高校生の頃によく聴いてた。
それはまさに17歳とかそこらへん。
曲はTrue romance。

古い映画だと思って観ていたけど同世代の少女の話と分かり当時を思い出しながらレア(イザベル)に自分を重ねる。

そしてジョルジュの奥さんのレアを見つめる瞳に未来の自分を見る。
ANAMI

ANAMIの感想・評価

3.5
自分の中での存在価値を上げようとしたり、空虚な心を埋めたくなる気持ちは分かる。背中が綺麗すぎて、私もお金払いたくなる美しさでした…
m

mの感想・評価

2.5
イザベルが、男(客)の待っているホテルに向かうときは暗い場所から明るい場所へと、ホテルを出ていつもの自分に戻るときは暗い地下へ吸い込まれていくような描写が印象的だった。

イザベルにとって、売春がまだ未熟な自分の、女としての価値を見出せることだったのかもしれない。

17歳って大人でも子どもでもあるから、1番複雑だけど、だからこそ頑固だし危ういし何をしでかすか、分からないな〜
『スモークビュー』

17歳の年齢を迎えた女の子が、数々の肉体関係に溺れていく話。

金を得るために、数々の男性との時間と空間と快楽で日常を満たしていく。

その一瞬の満たしあいに手に入れいれたものは、
彼女がタバコを吸いながら窓から見える景色を見ているシーンが物語っているような感じがした。

その心の内に潜む言葉。

所詮。しょせん。ショセン。

【男】というものを知りつくしてしまったという淡い闇が訪れている感触があった。

その日から、街で見かける【男】は彼女にとって【男】でしかなく。
タバコの煙のように、いずれ思い出から消えていく。

一瞬の満たしあい。
もう彼女は止められない境地に。

それでも、彼女が忘れられない男性とであう。
そこには、他の男にはなかった、優しい音が風のように肌に触れたからなのではないか。


まさにメランコリックなイヤラしくいじらしい作品である。
yuk

yukの感想・評価

-
こんな17歳なら「スウィート17モンスター」の100倍がいいわぁ。
商品価値を自覚してるよね、で、それに群がるオッサン。
マリーヌ・ヴァクトさんとても美しい、彼女は「二重螺旋の恋人」の方なのね
椅子に座り向かい合ってカウンセリング受けるシーンはデジャブ感あった。
ミキ

ミキの感想・評価

3.6
魅力的
しっぽ

しっぽの感想・評価

3.9
若さは武器だな
>|