そこのみにて光輝くの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

そこのみにて光輝く2013年製作の映画)

上映日:2014年04月19日

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「そこのみにて光輝く」に投稿された感想・評価

ぽん

ぽんの感想・評価

4.3
わたし史上これを超える映画には出会えないと思う。
息を吸うと暗く重たい、生々しい空気が流れ込んでくるような感覚がある。
函館の"底"でまっすぐに生きる男女の、透き通った空気感が愛おしい。
最後まで救われずとも、わたしの目には彼らが"そこ"で輝いているように見えた。
正直人に安易に勧めることはできないが、何度観ても心が洗われる大切な作品。

公開当時「池脇千鶴は日本の宝だね」という推薦文があったが、まさにその通り。綾野剛さんや菅田将暉さんはもちろん、全ての役者さんあってのこの完成度。
mizuki

mizukiの感想・評価

3.7
もーめちゃ暗くて、心不安定になる😫
けども集中力マックスで、作品に釘付けだったのです。
shoteng

shotengの感想・評価

3.5
えぐられた。
菅田将暉うまい。
昔より不幸映画への耐性がなくなった気がする。しんど。
Lily

Lilyの感想・評価

-
生々しいこの映画、嫌いじゃない
かなり重い。
女性として目を塞ぎたくなるような場面も多々。邦画ならではもやもやさ満載かと思いきや、綾野剛の優しさが最後包んでくれたなぁ。
c28201

c28201の感想・評価

4.0
チャリ二人乗りはずるい
opi

opiの感想・評価

3.5
お父さんの最後のシーン
ここだけホラーじゃん…ってなった
なお

なおの感想・評価

3.0
話がかなりヘビー。
池脇千鶴はたしかにかわいかったけど。
見るタイミングを選ぶ作品。