AkiXCX

アバウト・タイム 愛おしい時間についてのAkiXCXのネタバレレビュー・内容・結末

4.9

このレビューはネタバレを含みます

時間についてっていうタイトルが観終わった後に心の奥底から意味が分かる作品。
時空を超える設定がその場その場な感じがして、ちょっとよくわからへんままやから、-0.1wうちの頭が悪いだけかな。
今までの自分の日常の過ごし方を考えさせられる。こういうの大好きな人は好きやと思う。もっと1日1日を1秒1秒を大切に過ごそうって、運が悪いなって思った日も見方を変えればきっと良い日になるって、その鍵は自分なんだって気付かせてくれる作品。
家族愛もいい。家族にありがちな子どもが原因のケンカ中にお父さんの病気宣告で家族で父の元へ行くっていうのが普通のようで素晴らしい。
父の余命宣告の場面からずっと涙が止まらんかった。
多分みんなが分かってると思う。伝わってると思ってたって、しっかり言葉にしな伝わらんって。でも、思ってるだけで実行してる人ってきっと少ないはず。お母さんに毎日大好きだよなんて言ってる人はきっと少ないはず。大事な人にしっかり思いを伝えることの大切さが身に染みた。
ヒロインがまた可愛いよね〜。メガネ似合うし。若干グリーのリア・ミッチェルに似てる。


あと、これは余談やけど、この日観たもう一本の映画にマーゴットロビー出てたけど、この映画にも出てて運命感じました。以上。
あ!あと!ハリーポッターのバーノンおじさん役の人出ててびっくりした。
調べたら主人公もロンの兄役wハリポタ勢。