のり

アバウト・タイム 愛おしい時間についてののりのレビュー・感想・評価

3.0
良い話だったなぁ。ティムは彼女を作りたいという理由でタイムスリップを始める。その過程で彼は今日1日を大切に過ごすことが大切だということに気づく。

なんでもないような日をもう一度過ごしてみるという父のアドバイスで気の持ちようで人生は豊かになるということに気づけた。やっぱり自分の人生観に影響を与えてくれる映画は娯楽以上の価値がある。「最後だと思って今日を生きている」を胸に刻んでおきたい。

登場人物も個性豊かでティムの家族は観てて羨ましいし、父と子の親子愛、兄妹愛もこの映画の見どころでもある。

レイチェル・マクアダムスは綺麗だけどあんま有名じゃないだろうって思ったけどFilmarksでファンが多くてビックリ。チェック不足だった(°_°)