ムラサキ

アバウト・タイム 愛おしい時間についてのムラサキのレビュー・感想・評価

4.6
見終わった時に充足感が満たされる。
作品全体が穏やかで雰囲気の良い作品。
メロディにも惹かれる。

物語は男性のみがタイムトラベルできる家系に生まれた、主人公ティムの日常を追ったヒューマンドラマ。

前半はタイムトラベルを使いながら、ティムがずっと欲しかった彼女を作ることに奮闘する恋愛ドラマ、それがやがて結婚して家族を増やして...と日常を淡々と描きながらも何気無い日々の尊さを伝えてくれる。
常に日常の側面には家族の存在があり、
ラストにはその家族が感動をくれる。

タイムトラベルを扱うと、どうしてもその能力の印象が強くSF要素に引っ張られるのけど、この映画では日常生活に違和感なく溶け込んでいる。
扱い方が本当に優しい。
使うのはあくまで日々を満たすため、家族のためで、欲に走りすぎないから感情移入もしやすいし、疲れなかった。

万人お勧めできる映画。
ラブロマンス苦手な方も是非、ドラマ映画としても楽しめます。