ことのは

アバウト・タイム 愛おしい時間についてのことのはのレビュー・感想・評価

4.5
【今日を生きることが好きになる。】

自分の人生の過去に、タイムトラベル出来る能力を持って生まれた家族のお話。

何回もレンタルで借りて観てて、ようやくBlu-rayを購入。

小さなタイムトラベル×ラブストーリーでこんなに素敵な映画が生まれるんだ。
本当に美しい映画。

主演の2人も最高にチャーミングだし、イギリスの街並みも美しく、音楽https://open.spotify.com/track/74RjCYWXEq02lyMumMTKDI?si=ohS78MDQSeqSlvozBBf2AAも映画にぴったり寄り添って素晴らしい。

頼りなさ気な主演のドーナル・グリーソンがハマり役だし、レイチェル・マクアダムスは始終可愛らしくて仕方ないし、お父さん役のビル・ナイがとにかく素晴らしい。

この映画は、邦題のキャッチコピーも秀逸だなぁ。

【今日を生きることが好きになる。】

夢のある、映画らしい、愛らしい、そして素晴らしい映画でした。