アバウト・タイム 愛おしい時間についての作品情報・感想・評価

アバウト・タイム 愛おしい時間について2013年製作の映画)

About time

上映日:2014年09月27日

製作国:

上映時間:124分

4.1

あらすじ

イギリス南西部に住む青年ティムは、両親と妹、そして伯父の5人家族。どんな天気でも、海辺でピクニックを、週末は野外映画上映を楽しむ。風変りだけど仲良し家族。しかし、自分に自信のないティムは年頃になっても彼女ができずにいた。そして迎えた21歳の誕生日、一家に生まれた男たちにはタイムトラベル能力があることを父から知らされる。そんな能力に驚きつつも恋人ゲットのためにタイムトラベルを繰り返すようになるティ…

イギリス南西部に住む青年ティムは、両親と妹、そして伯父の5人家族。どんな天気でも、海辺でピクニックを、週末は野外映画上映を楽しむ。風変りだけど仲良し家族。しかし、自分に自信のないティムは年頃になっても彼女ができずにいた。そして迎えた21歳の誕生日、一家に生まれた男たちにはタイムトラベル能力があることを父から知らされる。そんな能力に驚きつつも恋人ゲットのためにタイムトラベルを繰り返すようになるティム。弁護士を目指してロンドンへ移り住んでからは、チャーミングな女の子メアリーと出会い、恋に落ちる。ところが、タイムトラベルが引き起こす不運によって、二人の出会いはなかったことに!なんとか彼女の愛を勝ち取り、その後もタイムトラベルを続けて人とは違う人生を送るティムだったが、やがて重大なことに気がついていく。どんな家族にも起こる不幸や波風は、あらゆる能力を使っても回避することは不可能なのだと……。そして、本当の愛とは、幸せとは何なのかを知る。同時に、ティムと時間の旅をともにする私たちも、愛と幸せの本質を実感することになる。

「アバウト・タイム 愛おしい時間について」に投稿された感想・評価

タカ

タカの感想・評価

4.4
タイムリープものだが、それが重要なのではなくもっと人生に対しての価値観を変えてくれる。主人公のお父さんや主人公の行動一つ一つに深い意味があり、今の自分に対して凄く訴えかけてきた。
人生もっと楽しもうと思える映画
「また後でね」「また会おうね」と言い合える人がいるってことに永遠はない。家族や友達、恋人と何気なくしてる電話も、何気なく話してる会話も、いつかきっと必ず愛おしく思う時がくる。
その時になるべく後悔のないように。
ティムのようにやり直すことが出来ない私たちは日々に追われる毎日にそんなことを思える余裕はないかもしれないけれど、ふとした瞬間にでも意識するのとしないのじゃ全く変わってくる。有限である人生を楽しく優しく過ごせますように、愛しい人たちを大切にしていきたいもんです。

このレビューはネタバレを含みます

父と息子の感動ストーリー。
ごてごての恋愛映画かと思ってたけど
家族愛のほうが強かった印象。泣く。
まる

まるの感想・評価

4.5
2017/9/10
時間の大切が分かる
人生の生き方を考えさせられる
>|