LEGO(R) ムービーの作品情報・感想・評価

LEGO(R) ムービー2014年製作の映画)

The LEGO Movie

上映日:2014年03月21日

製作国:

上映時間:100分

3.9

あらすじ

LEGO(R)ミニフィギュアのどこにでもいる平凡なフツーの主人公・エメットは、なぜか“伝説的なヒーローで、世界を救う鍵となる人物”だと間違えられてしまう。LEGO(R)ワールドを支配しようとする、おしごと大王の世界征服を阻止するために大冒険の旅に出るはめになってしまう!でも、エメットはヒーローの覚悟なんてゼロ。LEGO®ワールドの終りまでタイムリミットが迫ってくる!どうするエメット!大騒動を巻き…

LEGO(R)ミニフィギュアのどこにでもいる平凡なフツーの主人公・エメットは、なぜか“伝説的なヒーローで、世界を救う鍵となる人物”だと間違えられてしまう。LEGO(R)ワールドを支配しようとする、おしごと大王の世界征服を阻止するために大冒険の旅に出るはめになってしまう!でも、エメットはヒーローの覚悟なんてゼロ。LEGO®ワールドの終りまでタイムリミットが迫ってくる!どうするエメット!大騒動を巻き起こしながらも、やがて個性豊かな仲間たちと人気ヒーローと共に悪に立ち向かっていく!さあ、そのちっちゃな手で、LEGO(R)ワールドを救う事が出来るのか!?

「LEGO(R) ムービー」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

レゴはレゴである。
映画的な象徴性を一切排除して、レゴのレゴ的な特徴を脚本へ落とし込んだ手腕は見事。だが、見事であれば見事であるほどに、息苦しい閉塞感まで胎動させている。
音楽担当、ディーボのマーク・マザーズボーはレゴ世界を狂ったポップさで彩っている。特にバットマンのテーマとして「くらやみー!両親いないー!ちかしつー!やみよのばんー!」と連呼する歌の破壊力は抜群。
Momoca

Momocaの感想・評価

3.7
レゴとなめてたけど楽しんでしまった…クリスプラットが声してたのね…
0229risa

0229risaの感想・評価

3.5
Everything is awesome〜 の曲なかなかしつこく頭にくっつく(笑)映画館で一回観ただけなのに未だに思い出せる(笑)
この映画観てた瞬間に戻ってもう一回鑑賞したいなあ
凛太朗

凛太朗の感想・評価

4.1
レゴブロックっとちょっとした小道具のみでその世界が造られている全編ストップモーション風CGのレゴムービー。
あんな人?やこんなヒーローがわんさか出てきて、色んな映画に対するオマージュが込められておりますね。
最初の方は、観てて平凡なストーリーのアドベンチャーコメディだなぁと、適当に笑いながら観てたんだけど、レゴワールドの中の用語で言う『上にいるお方』の登場辺りから、一気に引き込まれましたね。
なんせ、殆どがレゴブロックで作られているというこの映画、当然途方も無い、破壊も含めた作業工程で制作されてるんでしょうけど、映画自体の想像性と創造性も凄いよね。
例えば制作スタッフの名もない1人にもドラマがあって、その1人が居なかったら成し得なかったこととか、そういうとこにスポット当ててる映画のように感じましたね。
すべては最高!
良かった
全部レゴで凄い!
でも途中で寝てしまったw
評価高めで期待してたせいか…
ake

akeの感想・評価

3.0
本当に良く出来てる。それに尽きる。


ミケランジェロと第二のミケランジェロのとこ笑った。
おじいちゃんキャラがダブるところも。

間違えて吹替版をレンタルしてしまったんだけど、
字幕の方が良かったかも?と見ていて思った。
入り込めなかった部分があったので。
たくみ

たくみの感想・評価

4.0
「レゴだから子ども向けだろう」と
敬遠する知り合いが多い。
悲しい
>|