ファインディング・ドリーの作品情報・感想・評価

ファインディング・ドリー2016年製作の映画)

Finding Dory

上映日:2016年07月16日

製作国:

上映時間:97分

3.7

あらすじ

「ファインディング・ドリー」に投稿された感想・評価

タコ、イケメン
勇太

勇太の感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

普通に面白かったけどニモが凄く面白かったってのがあるから満足はしていない。
親と再会できるところ感動的だけどちょっとなんかずるいよな、狙ってる感がいや。
赤ちゃんドリー凄く可愛い、普通ならめちゃくちゃ可哀想で全然笑われへん状況やのに笑いに変えてるの凄いよね。
Mis

Misの感想・評価

4.1
いい話
『私ね、何でもすぐに忘れちゃうの』
幼い頃、両親とはぐれてしまったドリーが家族を探す冒険に出る話。
_
色んなテーマが含まれてるとは思うけど、深く考えず素直に見るのがおすすめな映画。映像が綺麗だし魚の動き方の表現が本当にすごい。

ドリーに慣れるまで時間かかった〜。それでも見て良かったな。

赤ちゃんドリーが破壊的にかわいい。
でもって両親の愛がとてつもない🐚
疲れた心に沁みました…
yutaN

yutaNの感想・評価

4.3
パート1忘れたけど、しっかり見れました。 親子愛の溢れる、泣ける映画でした。 問題提起も良き。
ume

umeの感想・評価

3.9
まず、冒頭のちびっこドリーが可愛すぎて先に進めない🤣💕陽気なドリーにこんな裏ストーリーが隠されてたなんて。思わずホロッとしてしまいました。前作ニモからの伏線もあってファンには嬉しい。
ニモ親子が行き詰まった時「ドリーならどうする?」っていうのが個人的に萌えポイント。
ほのか

ほのかの感想・評価

3.3
キャラクターがすき

テレビ機能の字幕つけてたから八代亜紀のインパクトが
・海に限らず水中の書き分けが細かい。水槽から汲んだ水だから透明だけどちょっとゴミがふわふわ浮いてたり、キッズゾーンの浅い水の中では部屋の照明が上から射し込んでくるから海中より水の透明さが際立っていて、光が虹色っぽく見えたり。繰り返し観ていて飽きない。
・エンドロール相変わらず凝っている
・デスティニーの体の水色とても綺麗
・分かっていたけどハンク良かった
・マーリンの立ち位置のキャラは大事だよね
・アシカ?オットセイ?の子とベッキーが若干他キャラから冷たくあしらわれているような描写が気になった。んん〜〜?ピクサー〜?😖
・吹き替えだと八代亜紀がちょっとくどい…
>|