ファインディング・ドリーの作品情報・感想・評価

ファインディング・ドリー2016年製作の映画)

Finding Dory

上映日:2016年07月16日

製作国:

上映時間:97分

3.7

あらすじ

「ファインディング・ドリー」に投稿された感想・評価

Soichiro

Soichiroの感想・評価

3.8
ドリーの子どものころが可愛い。吹き替えで観たけど八代亜紀さんのところが面白かった。オリジナルはシガニーウィーバーなのね
翠

翠の感想・評価

3.3
小さい頃のドリー可愛い
普通に泣いた
ももも

もももの感想・評価

2.9
ドリーにイライラする
ドリーの小さい頃が可愛すぎる〜!
12月9日鑑賞
受験生だったから見てなかったことをドリーばりに忘れてたので今更。
個人的に前作よりはるかにぶっ刺さりました。
才能と分相応というテーマを割と厳しく描いてるところがピクサーのすきなところですが、それと同時に弱者、持たざる者への目線も忘れないところもピクサーの半端ないなぁと思うところです。
ファミリームービーのテーマの1つにはっきりと「(社会的に見て)障害を持つ人々」を持ち出してくるのもピクサーだからこそできたのだなと思いますし。
あらゆることにおいて才能ない事がアイデンティティだと時々思う自分にとってはドリーの「忘れる事だけが取り柄」というセリフに号泣&号泣です。そしてそこからの
あらゆるものをうしなって気づく自分自身、アイデンティティというのも素晴らしかったです。
Sakura

Sakuraの感想・評価

3.1
かわいい
家族愛いーね。
ニモをみつける冒険をしたマーリンとドリーは、友人という枠を越えて家族になったんだな、って感動した。
ドリーはなんでも忘れちゃうし、なんにも考えていないんだと思ってた。そんなわけないよね
ころん

ころんの感想・評価

3.7
家で寛いでる時とか、気が抜けていると、親とかに頼まれたことをすぐに忘れてしまう私。
この映画を観た後ついたあだ名が「ドリー」でした…
>|