ファインディング・ドリーの作品情報・感想・評価

ファインディング・ドリー2016年製作の映画)

Finding Dory

上映日:2016年07月16日

製作国:

上映時間:97分

3.7

あらすじ

「ファインディング・ドリー」に投稿された感想・評価

子どもと一緒に鑑賞。万能すぎるタコが、めっちゃ面白かったな。脇役からの格上げとはいえ、室井滋がディズニー映画の主役というのも、渋い人選でよかったですね。
シリアスめな話。ドリーが悲しい。
mgnmama

mgnmamaの感想・評価

5.0
鑑賞記録
Ume

Umeの感想・評価

3.8
キロク
吹き替え版を見たわけですが、最初なんてで室井さんがドリーのような役の声をやってんの?と思いましたが、時間が進むに連れて子供ではないが子供のように優しくあったかい感じに思わせる素敵な声に気付きました。
ノリさんの声との掛け合いが、日本版ならでの楽しみでした。
ハンクはとてもかっこいい奴でした。
タコの見方が少し変わりました。(о´∀`о)
gamako

gamakoの感想・評価

4.0
タコがかっこいいところ良かったです。
途中の展開は辛い。
LENA

LENAの感想・評価

2.8
ドリーとドリーの記憶を探す
ずっといい話
すぐ忘れてしまうドリーにも
忘れられないものはいくつもあるんですね
好きという感情とか、自分で成し遂げていったものとか。
自分が自分であるためになくてはならないものとか。

What a Wonderful World
Unforgettable
の流れも完璧

毎度おなじみ同時上映短編の
ひな鳥の冒険
も、とてもいい作品でした
ピクサー作品はいつもあったかいなぁ。
タコ無双気味ではあるけど、クライマックスに向けての伏線はわかった途端泣いてしまう
なんとなくテレビやってたのを観たら予想外に面白く泣けました!
ドリーが面白いキャラなのは知っていましたが!
>|