人生、サイコー!の作品情報・感想・評価

「人生、サイコー!」に投稿された感想・評価

クワン

クワンの感想・評価

3.4
な~んにもやる気が出ない台風の日は、ヴィンス・ヴォーンのコメディを観るに限る。別に何もやる気が出なくてもいいや、と優しく包んでくれるから 笑

不妊治療クリニックに精子提供のアルバイトをした男の話。
ちょっと恥ずかしいバイトだけど、これはあり得る話だろう。

でも、その精子提供を693回行っていた。ギネス認定レベル、、これは、並々ならぬ努力と精力と、そして、自分の行いを振り返らない勇気も必要だと思う 笑 

そして、クリニックは間違って人工授精に多くの彼の精子を使ってしまい、結果、533人がこの世に生を受けて、彼らが大人になって、父親の身元開示を求めて、裁判を起こす。これはあり得るだろうか。まあ、100%ないとは言い切れないかもしれない。。

で、この父親のヴィンス・ヴォーンの右往左往、というより、人生にやる気が出ない彼が、観てはいけない子供たちの身元を洗い、ストーカーまがいに彼らを応援する守護天使となる 笑 子供たちはバスケ選手に役者に様々だけど、彼らとのエピソードにほっこりさせる。それにしても、ヴィンスの彼女役のコビー・スマルダーズが美しい。彼女は彼の子供を妊娠しているが、彼が533人の生物学的父親だと知らない。この辺のくだりがどうなるかが見もの。

ものすごく笑えるかというと、そうでもない。まあどちらかと言うとほっこり系で、ものすごく感動できるかというと、そうでもない。でも、そんな中途半端な匙加減が、こんなやる気が出ない日には優しく寄り添ってくれる。何なら、途中で眠ってしまってもいい。大体、彼の眼を見ていると眠くなる。

やる気が出ない日にはヴィンス・ヴォーン。様々な映画の彼を観ていると、人生、これくらい肩の力を抜いて楽しんでもいいかと思える。最近、仕事に忙殺されて、心の彩りを失くしていたような気がする、、そんな時に、傍らにヴィンス・ヴォーンがいたら。。あのいつでも眠そうなとぼけきったツブラな瞳を観ているだけで癒される 笑 肩の力が抜けるだけでなく、元気になりたいんなら、彼の「インターンシップ」はいいかもしれない。今日以上にやる気が出ない日が来たら、ひとりヴィンス・ヴォーン映画祭でもやってみよう 笑 
サキ

サキの感想・評価

4.5
おもしろかったです!
今まで一度も会っていない生物学的な家族は本当の家族になれるのか、精子提供をしただけの男は本当に父親なのか、何をもって家族とするか、主人公が答えを出すシーンや子供たちとかかわりあっていくシーンががとてもよかった。こんなに素晴らしいのに子供の数が533人という異常な数でめちゃめちゃ笑える、とにかく素敵な映画でした。
面白かったです、感動しました。
mamai54

mamai54の感想・評価

4.0
めっちゃ良いのに何でこんなに軽そうな題名とパッケージにしたんや。。
BiBi

BiBiの感想・評価

3.9
ヴィンス・ボーンらしい。
実際にあったらとんでもないんだけど、笑えてほっこりしてすごく良いお話でした。

丸いクリプラがはみ出し弁護士役で子だくさんで、子供に翻弄されてる姿が可笑しいやら可愛いやらで癒された。
ヴィンスヴォーンらしいことをやらかしちゃった映画
サイコーに最高でした!
クリプラ目的で見つけてタイトルとパッケージから大して期待せず半信半疑見始めたが見終わって完全に打ちのめされました。
何て素晴らしい映画なんだ!!!
笑って泣けて心温まる大変面白いストーリーでした!
まず設定がなかなか奇抜ですね。
そして子供達がみんな本当にいい子達ばかりで健気さが泣ける。
それぞれ人生に悩みながらも子は父を求め、ダメ人間の心をも動かす。
家族って素晴らしい。

さてクリプラの役的には。
少しポヨンとした体型がとてもキュート。
子育てに追われ、子供に振り回されてうんざりお疲れ気味な姿は本当にリアル。
子供を持つ人ならそうそう、そうだよねーって感じで笑える。
最高に笑える大失態をおかして落ち込んだまま終わった彼にラストに笑える救いがあったら良かったな。
クリプラ好きにはとてもオススメな作品です!
💁🏻‍♂️
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
👶👶🏽👶🏼👶👶🏻👶🏽👶👶🏾👶🏼👶🏻👶
👶🏾👶🏼👶🏻👶👶🏽👶🏼👶👶🏻👶🏽👶👶🏾
👶👶🏽👶🏼👶👶🏻👶🏽👶👶🏾👶🏼👶🏻👶🏾
👶🏽👶🏼👶👶🏻👶🏽👶👶🏾👶🏼👶🏻👶🏿👶
👶👶🏽👶🏼👶👶🏻👶🏽👶👶🏾👶🏼👶🏻👶🏽
👶🏾👶🏼👶🏻👶👶👶🏽👶🏼👶👶🏻👶🏽👶
👶🏽👶🏼👶👶🏻👶🏽👶👶🏾👶🏼👶🏻👶🏿👶
👶👶🏽👶🏼👶👶🏻👶🏽👶👶🏾👶🏼👶🏻👶🏿
👶🏾👶🏼👶🏻👶👶👶🏽👶🏼👶👶🏻👶🏽👶



この絵文字だけで大凡の内容が分かりますよね??笑🧐
もしかして…と思った方、多分正解です🕵🏻‍♂️✨

ある日突然533人の子供の父親になってしまうんです😱🔥😱🌪😱⚡️
カナダ映画「人生、ブラボー」のハリウッド・リメイクしたコメディドラマになっております。

では簡単に。
偽名で約3年間にわたり693回精子提供し、それにより533人の生物学的子供が出来ちゃったというお話しですww
んで、精子提供の報酬が総額24,255ドル💵
単純に1回の提供あたり35ドルの報酬をもらってたということですね🙆‍♂️
そして、そのお金をなんと……。
まぁ結論主人公はだめ人間なんだけども憎めない良い奴なんですよ!
終盤にかけて物語は加速していくので飽きずに観れると思いますよ🚶‍♂️🚶🏻‍♀️🏃🏻‍♂️🏃‍♀️💨💨💨
適当に空いた時間にでも観てくださいw



P.S.
少子高齢化だからおれも提供………
呑気な子が出来過ぎてもだめかw🙈
撮りためてあったものを消化中。
ぽっちゃりダメクリスプラットが見られる他、コビースマルダース(エージェントヒル)、まだ多分駆け出しのジャックレイナーが演ってる俳優志望のバリスタもいる。ヴィンスヴォーンが533人の精子ドナーで子供達から個人情報の開示を求められるという、まさかね、でももしかしてあるかも?みたいな話だけど、でかい借金を抱えてるとか、恋人に子供が生まれるとか、諸々巻き込んでのハートフルコメディ。子供のリストを見て会いに行っちゃうお父さん、そして子供たち、やくざ以外に悪い人がいないのも良い。
>|