みんてぃあ1109

寄生獣 完結編のみんてぃあ1109のレビュー・感想・評価

寄生獣 完結編(2015年製作の映画)
1.4
予想に反してつまらなくてびっくりした。
最初から話ばっかでなんかだらだらしてんなあでまず映画に入り込めず。
そしたらいきなりバタバタし始めた。原作の展開を急展開。説明も短く登場してくる人物に関して何の感情も入れず。
重要人物ですよ!ってやたら映されても。。。
原作に沿ろうとしてるわりには必要な登場人物はでてこないし。
これ映画だけだと世界観しか評価できないでしょ。あとCGか。
時々でてくる格言、その時に流れるBGM。狙いすぎていや。

CGがすごく気持ち悪い感じはすごかった。まあそれは前作もですし。

面白かったのは橋本愛。役名も覚えてない。しかしどこにでもでてくるw ラストの戦闘後にみつけた時は笑った。
別にいなくてもこの作品成りたつ気がする。
あとどこでも橋本の無駄なベッドシーン。なんであんな尺つかってんだか。清純派ですがこういうこともできますよ!アピールにしか見えなかった。

やたらでてくる格言みたいの説得力ねえ。