はっぴー68

シンデレラのはっぴー68のレビュー・感想・評価

シンデレラ(2015年製作の映画)
3.7
名作ディズニーアニメの実写版。
上手く実写化していることに感心した。
現代の価値観で作られているので安心して観れる。オリジナルのアニメより好き。

なにより、エラがかわいい。がんばるエラを応援したくなる。
なぜエラがあんなに良い娘に育ったのかを丁寧に描いているのも、物語に説得力を持たせている。
魔法のキラキラ感も素敵。
舞踏会も女子はウットリしちゃうかも。

予想以上に楽しめたけど、オリジナルのアニメのほうがよかったところもあった。
1)劇中歌
  エンディングではビビディ・バビディ・ブーなどおなじみのシンデレラソングが流れるのだけど、劇中では流れないのが残念だった。
2)継母の嫌な奴ぶり
  アニメの継母は同情の余地のない本当に物凄くイヤ〜なヤツで、その反動でシンデレラを応援したくなる。それに対して、この実写版では嫌なヤツだけど、生活もかかってるし悪女になるのもわからないではないところがあった。十分嫌な奴ではあるのだけど、もっと嫌なヤツぶりを発揮して、もっともっとエラを追い詰めてほしかった。そのほうがクライマックスの大逆転がもっと盛り上がったと思う。

同じシンデレラだけど、オリジナル版と本作では良いところがそれぞれちがうね。