夏来

超高速!参勤交代の夏来のレビュー・感想・評価

超高速!参勤交代(2014年製作の映画)
3.4
サラリーマンの皆さん!いいえそれだけにとどまらず、何某かに雇われる、もしくは賃金を頂戴している皆さん!日頃の勤労まことにお疲れ様です!こんなにも身につまされる時代劇があったでしょうか。これぞまさに、パワハラエンターテイメントです。「やられたらやり返す、倍返しだ!」です(ちょっと違う)。

参勤交代といえば、パワハラの代名詞のような制度。金も時間もアホほどかかる「挨拶」を、どんなに遠方の下請けにさえ要求するこのあつかましさ。さすがは徳川二百年ってところでしょうか。
そんでもってそれをまさかの短期間で要求されたかわいそうな田舎の貧乏大名が今作の主人公。夜の便でアメリカね、で、とんぼ返りで帰ってきて翌日名古屋出張ね、みたいな話。非道。
それだけだって結構キャッチーな内容ですが、さらにそこに、これでもかってくらい金曜時代劇的要素を盛り込んで、ザッツお茶の間エンターテイメントに仕上げています。愉快な腹心の忠義物語があり、ワイヤーアクションな忍者活劇があり、大名さんの華麗な居合抜きがあり、色っぽい訳あり女郎あり、崖っぷちからの復活劇あり。いやあ、よく盛り込んだ!「キングスマン」がスパイもののデパートなら、今作は時代劇のアミューズメントパークです。

で、あまりの人気に続編決定だそうで、安定のシリーズになりそうな予感。