風来坊

超高速!参勤交代の風来坊のネタバレレビュー・内容・結末

超高速!参勤交代(2014年製作の映画)
3.5

このレビューはネタバレを含みます

野心を持つ老中の陰謀により、参勤交代を終えたばかりで5日以内の再びの参勤交代を命じられた東北の小藩。
この無理難題に挑む藩主らの姿を描いた痛快時代劇。

全く期待していなかったのと肩の力を抜いて楽に観たのが良かったのか、いやいやなかなか面白かったです。

参勤交代をメインにすると話が持つのかなと不安でしたが、話しの広げかたも上手くて飽きずに観れました。

コメディ色が強いのかと思いきや、意外にシリアスな時代劇で迫力のある殺陣もあります。
ですので血の匂いのしないコメディな時代劇を求めて観た人には合わないかも。
個人的には笑いの部分とシリアスな部分のバランスは良かったです。

しかしながら話し的には捻りもなく至ってシンプルで想像の範囲内だったのはちょっと残念ですかね。
もっと弾けても良かった気がしました。

俳優陣は豪華ですね。特にこの手の飄々とした役に定評のある西村雅彦さんの怪演と非情な悪役に定評のある陣内孝則さんの怪演は素晴らしい。
その他にも実力派が脇を固めていてそれぞれがキャラ立ちしていて魅力ある人物を演じています。

その反面、脇役のパワーがありすぎるのか主役の佐々木蔵之介さんの印象が薄れているような気がしました。
あと、相変わらず深田恭子さんは可愛いけど地方の町の女郎を演じるにはゴージャス過ぎて何だかしっくり来ないw

面白かったのでそんなにケチの付け所もないのですが、個人的に気に入らないのは仲間の1人が斬られ刺され止めの一撃を食らったのに安心して下さい生きてますよってのはあんまりだと思うw
やっぱりかとは思いましたけど、あれは興冷めします。

思わぬ評判の良さをで続編も予定されているそうで…果たして参勤交代がテーマでまだ引き出しがあるのかどうか不安ですけどね。
何だかんだで続編も楽しみです。