Ayano

超高速!参勤交代のAyanoのレビュー・感想・評価

超高速!参勤交代(2014年製作の映画)
3.4
通常10日間かかる江戸への参勤を、悪老中の企みで5日間で実行せよ!とのお達し。できなければお家取りつぶし…さてどうする!?という江戸時代の一大行事、参勤交代をテーマにしたお話でした。

福島はいわきの湯長谷藩は貧乏藩ですが、ユーモアと勇気に溢れた藩主を始め、「金はないから知恵を絞る! ひとりひとりが一騎当千なんだ!」とプライドを持った家来たちが繰り広げるやりとりはテンポがよくてあっという間に2時間経ってました。

何よりテーマが興味深いです。例えば、わかりやすく江戸徳川時代の習慣を知りたいと思ったらこの作品は面白いと思います。もちろん創作なので史実と違う部分もありますが、徳川幕府と諸大名の関係、忍者と侍の違いなどはこの作品をみるとイメージが湧くような気が。
歴史といえば、私は個人的に幕末の激動期が好きなのですが、徳川の300年間は日本の歴史から見ても異質だったと思います。(めちゃくちゃ脱線) そんな映画もたくさんみていきたいなぁ。

来年続編だそうです。また機会を観て観賞したいと思います。