mk

コーヒーをめぐる冒険のmkのネタバレレビュー・内容・結末

コーヒーをめぐる冒険(2012年製作の映画)
3.7

このレビューはネタバレを含みます

主人公が不運すぎて思わず笑ってしまいました。
ATMのカードが出てこないって最悪だなと(笑)コーヒーが飲みたくても故障中で飲めないとか、いい感じできれてたりとか。何かが起こる訳ではないけど、その彼の日常を淡々と描いているのが私はいいなと思いました。また、モノクロなのも良かったです。

特に彼がお婆ちゃんに話しかけているシーンとか好きですね。短いシーンですけど。
ラストはようやくコーヒーを飲める事ができ、何かを思い返してるような何かを考えているようなそんな表情に見えました。
彼が良い方向に向かってくれると嬉しいです。