たこす丼

真昼の不思議な物体のたこす丼のレビュー・感想・評価

真昼の不思議な物体(2000年製作の映画)
3.5
2019/8/10 早稲田松竹
「続きを話して、作ってもいいんだ。」意外とメタ的演出が多い印象(そもそもドキュメンタリーなので、どこまで含めるかという話にはなるにしても。)ながら、ハッとさせる編集にドキリとさせられる。やや冗長さと、映像の凝り過ぎ感が気になったぐらい。