一

真昼の不思議な物体の一のレビュー・感想・評価

真昼の不思議な物体(2000年製作の映画)
-
めちゃおもしろい。創作についてのドキュメントとしてすっごい素敵だし。各々がそれまでの各々の人生のどこからか掬い上げてきたモチーフでもって作り話を語る(ときに演じる)、その様を見ているだけでなんだか嬉しくなってしまう。