あましょく

真昼の不思議な物体のあましょくのレビュー・感想・評価

真昼の不思議な物体(2000年製作の映画)
-
今夏はなんでか仕事で多くの小学生の学習に付き合わせてもらってるが、あいつらのアナザーストーリー創造力が無限過ぎて、それでも忖度をもう知ってるの?みたいな子もいて、何がきっかけでこうなってしまうのかしらと思わないこともないんだけど、思い起こすと、私の知る限りのタイの人も前者ののびのびした創造性や屈託なさを大変に感じられて、世界中の人が集まる国のなんかある理由をこの映画にも感じた。
世界のあらゆる伝承ストーリーがそうであるように、この映画の中にはあらわれなかった多岐がサッカーボールの軌跡に集約されて、終わったような終わってないような、とりあえず映画の時間だけは終わった。