Yuya

パージのYuyaのレビュー・感想・評価

パージ(2013年製作の映画)
2.4
デフォルメや誇張はあるものの ある意味では世界やアメリカの縮図のような部分もあって シニカルだった…発展の陰には貧困があって 犠牲者の流す涙を踏みつけて安心な道を歩くようなね
銃規制にせよ核武装にせよ 絶対的な安全などありはしないわけで それが相対的ならば当然どっかに歪みが起こるよね

ただストーリーとしてはありきたりだったし 捻りもなくスッキリもしなかったので リース・ウェイクフィールドの薄笑いにのみ 恐怖を感じるだけだったな