右ノウオトコ

パージの右ノウオトコのレビュー・感想・評価

パージ(2013年製作の映画)
3.3
年に一回12時間だけ殺戮を許可するという突っ込みどころ満載の法案が可決した近未来のアメリカが舞台。まぁ、あれです”ゼブラタイム”です。
万全のセキュリティで固めた一軒家で一夜の攻防戦が繰り広げられるという、なんとも面白そうな設定から、残酷版ホームアローンを想像していたのだが、肉弾戦ばかりでちょっとガッカリ。かくまった黒人の叔父さんがブービートラップを仕掛けまくってDQN共を血祭りにあげたらどんなに面白かっただろう。舐めてた奴が実は殺戮マシーンだった的な感じだったら最高にスカッとしたのに!!まぁ、それじゃあ『サプライズ』と同じか、、、、
とりあえずこの映画を観て渋谷のハロウィンで騒いでいた連中を思い出した。