MasaruOnuma

フォックスキャッチャーのMasaruOnumaのレビュー・感想・評価

フォックスキャッチャー(2014年製作の映画)
4.0
主要キャストが素晴らしい!!
特にスティーブカレルとマークラファロはベストアクト的な渾身の演技!!
必要以上のセリフを省き、映像でスマートに見せていく演出はお見事。
かなり悲しくてせつない話だが、どこか笑ってしまいそうな箇所もある。その紙一重感が秀逸でした。
スティーブカレル演じるデュポン氏はもちろん結果的には悪人なのだが、かわいそうでした。本当にせつないです。何だか若干共感できる所もあります。
ラストカットもせつな過ぎます。
傑作です。