いち

クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃんのいちのレビュー・感想・評価

4.5
*平成の父親について考える*

ロボとーちゃんは作品のテーマの素晴らしさはもちろん、私はとりあえず推したい場面があります。
最初のカンタムロボネタです。
最近あまり観ることのなくなった、カンタムネタをスクリーンで観られる嬉しさは初代クレしん世代にぜひ味わってもらいたいです。

という、余談はさておき、ロボとーちゃんは平成の父親についてを、テーマにした作品です。
また、感情を持ったロボットもテーマとして扱っており、大人が見たら、ラストは複雑な想いでいっぱいになる作品です。

親子の絆とは何か、さらには夫婦の絆とは何か。
難しいテーマを扱っていながら、クレしんは笑うところはばっちり笑わせてくれます。
そのため、子供達は笑い、親はそれぞれの愛について改めて考えられるでしょう。
そして、みんな、家族のために立ち向かうしんちゃんに勇気をもらえること間違いなしです。