ちゃんみゆ

クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃんのちゃんみゆのレビュー・感想・評価

3.2
ある日ギックリ腰になってしまったヒロシ。とあるメンズエステで治療してもらったところ、体がロボットになってしまい…

もともとアニメをあまり見ないので、クレヨンしんちゃんもちゃんと見たのは数少ないけど、本作はフォロワーさんたちが次々と高評価叩きだしてたので鑑賞。
他のしんちゃんアニメと比べることはできないけど、やっぱり感動した。ズビズバ泣くほどではなかったけどそれなりに泣いた。

あたしの家族は、野原家のように仲良し家族ではない。母・父・私・妹の4人で住んでいるけど全員揃ってご飯を食べることなんて年に2、3回。同じ家から外に出て、同じ家に帰ってくるのに、家族としての生活ではなく、それぞれ自分1人のリズムで生活を営んでいる。
お母さんはバイクが趣味なので毎日のようにツーリングに行っており、あんまり家にいない。お父さんは普通の会社員だが帰りが遅く23時くらい。妹は動物病院で働いているが、つい最近夜の仕事も始め、ほぼ1日中働いている。服装もキラキラ派手になってまるで別人のようで姉としては少し複雑だ。
でも家に帰ると3匹の猫が必ずお出迎えしてくれる。それが癒し。

ずっと、あんまり誇れる家族ではないと思っていた。出来ればあんまり家族のことは知られずに人付き合いしていきたいと思っていた。

でも、ついにあたしも来月、この家を出ることになった。何もない田舎なので大学進学や就職のタイミングで家を出た友達が多い中、あたしは24年間もずっと実家に居て、たいした手伝いもせず用意されたご飯を食べては寝る日々だった。
でもそれももう終わり。今まで当然だと思っていた家族のありがたみをヒシヒシと感じてる今、この映画を見たタイミングとしてはバッチリだったのかも。

世の中のお父さん、負けるなー
家族のために頑張れ。