みー

X-MEN:フューチャー&パストのみーのレビュー・感想・評価

X-MEN:フューチャー&パスト(2014年製作の映画)
4.0
シリーズファンには大満足でした。
始まりの掴みはバッチリでミュータント達のタッグを見せつけられ、
中盤ではお馴染みの面々と若いお馴染みの面々、
終盤では皆が待ち望んでいたであろう理想的な平和。
ただこれシリーズ通して(侍除く)観ないと楽しさ大半減。
ワクワク感はファーストジェネレーションのが
ミュータント達を育成する分あるんだけど、
今作はドキドキハラハラが強かったかなあ。
あと前作の繋がりだとかにニヤニヤしたり
ローガンのチョイ役感にニヤニヤしたり。
誰かを重点的に撮ってはいないので深くはないが面白かった。