obao

イコライザーのobaoのレビュー・感想・評価

イコライザー(2014年製作の映画)
3.3
on DVD.
例えば、これがジェイソン・ステイサムであったら…『彼らしい気持ちの良いアクションだったな』と。或いは、『同じようなパターンでもう飽きたかな』と。。。

つまり、これをデンゼル・ワシントンがやるから、これだけ受けているのでしょうか…ね。観る側自分自身が悪に対峙しているかのように投影できるのかなと。

必殺仕事人のような勧善懲悪もの。…ですが、少し一本調子に感じ、主人公が強すぎるという裏を返せば、悪が弱すぎるかのようにも思えてしまい…特に、ラストのロシアでは、『何か、すごい簡単やったね』みたいに唖然としてしまいました。

何を用いてどういう方法で悪を退治するか…それに重きをおいたヒーローアクション。。。すいません、私はやっぱりこの手の映画は…ジェイソン・ステイサムで観たいです。デンゼル・ワシントンには、もっと深い心理を演じて欲しいです。