イコライザーの作品情報・感想・評価

「イコライザー」に投稿された感想・評価

「人生で一番大切な日は産まれた日と
産まれた理由がわかった日」
マークトウェイン

必殺仕事人inホームセンター

トム・ソーヤの著者の上記の言葉から始まる
本を愛する主人公マッコール(デンゼル・ワシントン)
今の愛読書は「老人と海」
しかしその実、困った人を見過ごせないタイプ
職場の太っちょの警備員試験を手伝ってやるくらいなら良いが、命に関わるような事にも俄然首をツッコむ
こちらの要求を飲まなければ「19秒」で「BOMB」だ。

「完璧より前進」と既出の太っちょに送った言葉は自身にかけた言葉なのか、敵の凄腕ヒットマンに見つかってしまう。
しかし、ここからが真骨頂
その場その場で有り合わせの材料で敵を料理する

「トランスポーター」のステイサムや
「96時間」のリーアム・ニーソン
のような仕事人

ラストに読んでる「見えない人間」は差別へのアンチテーゼか?
レク

レクの感想・評価

3.5
ホームセンター勤務という日常と殺しという非日常。
所謂"ナメてた相手が実は殺人マシンでした"系で、法で裁けない悪へのお仕置き執行。

弱者やマイノリティを救うヒーロー的ポジションと過去の抱える哀愁も漂うギャップがかっこいい。
偏食

偏食の感想・評価

5.0
劇場で観たくなった
ミク

ミクの感想・評価

3.7
殺しのプロ

このレビューはネタバレを含みます

Thank you.......
For everything.
I’ll catch you around right?

泣いた.......
(aroundがやたら響くことに最近気付いてるw)私の中で別れ際の女神になった。クロエさん。

彼女のインタビューを聴いたあの日から。ようやく。観れた。

一部。カタカナで暗記してるからだよ。

エナイ,フィーライク,ユノウ,アイティンク,uh,ワワゾスペシャラバタリレィションシップダ、ダ,ウィオーカナイトークトバダイ,ゲスィズァファクトダッ,um...
ロバディズ(Robert is)オンリーガインハライフダッ,ダズンチュリーダァライカピースンミー.

テラスなりきり訳

多分....そうね、わたしが思うに二人の関係がすごく特別なのは、実際みんなと話し合ったりもしたのだけど、ロバートは彼女の人生の中で唯一、汚い性欲の対象として扱わないでいてくれた男性だからなの。


まばたきの回数が少なくて気になって回数を数えてみようか悩んだ。敵役との距離が少しずつ縮まっていく雰囲気が自然と伝わってきてとても好き。マッコールは人の死の間際にけしてまばたきをしない。じーっと見つめるの。見届けてあげるかのように。これが慈悲なのかもと感じた。


文学的な台詞と話し方が多くて好きだった。メイトリックスのフォーチュンテラーのように。

How old are you ?
How old are "you"?
Doesn’t really matter,

全体としては少ない二人の場面なのに素敵だった。

色んな役者の言葉にmatterが含まれていた。


Who are you?
たける

たけるの感想・評価

3.9
ロシアンマフィア、引退した最強の男に潰されがち
たき

たきの感想・評価

3.5
2019-18
表の顔と裏の顔のギャップかっこいい
正義のためにしては残虐すぎるとことかよく調べずに手を下しちゃうとこは気にしてはいけない
気持ち良いほどの隙のなさ。
強い。強すぎる。
ピンチらしいピンチもなくまたそれも良い。

痛そうな殺され方(間違いなく痛い)が多くおぉ…と何回もなりました笑

2も見るしかないですね!
Ken

Kenの感想・評価

4.0
ありがちなアクションやけど、こういうありがちなアクション好き
>|