ピッコロ

ゲゲゲの鬼太郎のピッコロのレビュー・感想・評価

ゲゲゲの鬼太郎(1985年製作の映画)
3.0
朝は寝床でグーグーグー

3期鬼太郎(戸田恵子版)劇場版1作目。
なぜか1作目を最後に観るというおかしなことに。
(そろそろ、おばけナイター観ようかな。)

以下、あらすじ。
南方妖怪がねずみ男に鬼太郎抹殺計画を提案する。
やし落とし、アカマタ、朱の盤、キジムナー、蛟龍、黒幕、南方妖怪のリーダーを上映時間25分以内に退治するお話。

なかなかのハードスケジュールである。
終盤は本当に時間内に終わるのか、ハラハラした。

本作の悪役、南方妖怪のリーダー、”チンポ”。
チンポのチンポで三連チンポ噴射という技を使う。
このチンポのチンポの三連チンポ噴射で空を飛ぶ。
チンポのチンポは三連噴射というだけあってチンポが三つある。
チンポのチンポが三つでチンポ、チンポ、チンポである。
チンポのチンポのチンポ・・・・。

もう限界。
自分はピュアなハートの持ち主で誰にでも優しく正直で平和を愛する紳士なんで、チンポなんていう下ネタを書くことに抵抗がある。
でも、仕方がないよね。チンポっていう名前だし、技もチンポのチンポで三連噴射チンポだし。間違ってないよ。
正直に映画の内容を書くと、どうしてもチンポのチンポに触れないといけないし。

3期鬼太郎劇場版、最後に観た作品がまさかチンポのチンポだなんて。
やっぱり観る順番、間違えたみたい。

一人、二人、三人。フォロワーさんが消える音が聞こえる。
ひえーーー。

みんなで歌おう♪ゲゲゲのゲ♪

Amazonビデオ/Primeビデオ