トランスフォーマー/ロストエイジの作品情報・感想・評価

トランスフォーマー/ロストエイジ2014年製作の映画)

Transformers: Age of Extinction

上映日:2014年08月08日

製作国:

上映時間:165分

3.5

「トランスフォーマー/ロストエイジ」に投稿された感想・評価

bouze

bouzeの感想・評価

2.0
期待どおりのひどさだった

このレビューはネタバレを含みます

キャラが一新されて新鮮な気持ちで楽しめる一作。何よりどうしても苦手だった主人公が変わって不満点がなくなった。イケメン彼氏がシングストリートのお兄ちゃんだと気づくまで時間がかかった。TOUCHの宝くじの人もいて興奮。ストーリーの方は元ディセプティコンのあいつが戦犯なのでは??死を覚悟してたから言わなかったってさあ…あと、マイケル・ベイはどうしてこんなに夕陽が好きなのか。カーチェイスの演出に気合いが入りすぎていて笑ってしまった。ルーカスの死に方が酷い。触れられなさもすごい。いろいろ盛り沢山すぎて物足りなさはないんだけどドッと疲れた。恐竜かっこいい!68878
pluie

pluieの感想・評価

2.8
Jack Reynor × TRANSFORMERS

Sing Streetのお兄ちゃんが出ているから久しぶりにこのシリーズを観てみたけど、シェーンの登場シーンからカーチェイスまではひたすらかっこよかったけど、マイケル・ベイの十八番ベイヘム と長時間のVFX疲れで中盤から物語がどうどでもよくなってしまって、もう最後には食べきれません状態でした。

トランスフォーマーのデザインやアクションもカッコいいんだけど、とにかく長すぎてしつこかった。

テキサスの風景は美しかった。
司

司の感想・評価

3.4
キャストが代わって続編ってよりかは新しい作品を観てる気分だった 面白かったけど前作前々作のが面白い
Kazuho

Kazuhoの感想・評価

1.0
世界一無駄な時間を過ごした
オートボットのデザインは素晴らしい。以上。
katsumi

katsumiの感想・評価

3.3
鑑賞記録
キャストが一新されたので、ちょっと避けてた本作。
でも、最近マーク・ウォールバーグの作品を追っかけていたので、外せない本作を鑑賞。

これまで人類と共に戦ってきたオートボットを地球人たちは敵とみなし、一掃することになる。
DCEUもそう、シビルウォーもそう。外敵を倒すために行った行為が「ちょっとやりすぎ」「街を壊しすぎ」となり、規制をかけたり、本作に至っては存在そのものが悪とみなされる。
超貧乏な可愛い娘を溺愛する父親と、反発しながらも父親を嫌いにはならない娘とその彼氏が、オプティマス・プライムと共にオートボットたちと戦う映画。

新しく人造トランスフォーマーが出てきて、太古の恐竜トランスフォーマーまでも出てくる。
ツッコミどころはてんこ盛り、大味感は否めない。
それでも、やっぱり面白くて観てしまう。
何度か寝てしまうシーンもあったってことは、没頭出来なかったってこと。
つまりは・・・となるのかなぁ・・

キャスト陣については、娘役のニコラ・ペルツが色っぽい!んだけど、どうしても娘役なのでこうヒロインとして見れないんだなぁ・・。
渡辺謙の名前があったので、どこかで出てくるのか?と思ったら、オートボットの声だったのね。ジョン・グッドマンも。。
変形がスタイリッシュになっちゃって
若干ズレてきた頃
1zm

1zmの感想・評価

3.7
メンバーが変わってて気に入ってたのになーって思った笑笑
>|