CORO3

ヒックとドラゴン2のCORO3のレビュー・感想・評価

ヒックとドラゴン2(2014年製作の映画)
4.0
3D BDで鑑賞。
前作は大変面白かったし、3D映画としても良かったので、楽しみに鑑賞。

ドラゴンと共生し始めたバーク島の5年後の話。

トゥースは相変わらず猫のようでかわいい。

今回のテーマは、家族愛と成長かな。
死んだと聞かされていた母親との再会、父親とも分かり合えて、トゥースも含めて家族になった。

母親の住むドラゴン達の住処は、まるで水族館のように優雅に空を飛ぶドラゴンがきれいだった。
色合いが『アバター』っぽいのはご愛嬌か(笑)

今回もまるまるハッピーエンドとは行かず、悲しみを乗り越えて成長するヒックの姿が良かった。

映像のクオリティも高く、流石ドリームワークス。

出来れば、大画面の3Dで観ることをお勧めしたい映画。