TAKASHI

ルパン三世のTAKASHIのレビュー・感想・評価

ルパン三世(2014年製作の映画)
1.8
強烈な作品だったな〜と。
悪い意味で中途半端。
演出もこれといって、お!ってなる所はなかったですね。
アクションもさほどクオリティが高いわけでもありません。
脚本もですね、なんともお粗末な仕上がりで…

これからも失敗した実写化としてしか語られることがないのではないかと思うと悲しい映画ただなぁと思います。
キャストは豪華であり、ルパン役の小栗旬さんも案外あの強烈なキャラを演じれており、感心させられました。
役者の演技面ではかなり頑張ってるな!と感じました。

しかし、何と言っても脚本よ…おいおい…
エンターテイメントとして、正直納得のいく作品ではありませんでした…