ぺり

チョコレートドーナツのぺりのレビュー・感想・評価

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)
4.5

いつもずっと借りられてしまっていて、やっと1本返ってきていたので速攻借りました( ; ; )!

ハッピーエンドが好きな私にとっては エンドロールでなんとも言えない感情になりました。
ですが、見てよかったし色んな方に観てほしい作品になりました。

同性愛者への差別って
昔 白人がアフリカ系アメリカ人に対してしていた差別と同じような惨さや酷さを感じます。
正義ってなんなんだろうと
正義というものがこの世の中にはないのかなぁという気持ちになりました。

ルディがひとつひとつ見せる表情が素敵で魅入ってしまいました。そして彼の歌声にも脱帽でした。

考えさせられるし、考えてほしい内容ですね。とりあえず すべての弁護士さんや法に関わるお仕事している方は観てほしいかなと。まぁ全ての方に観てほしいとは思いますが。

そしてこの作品が実話だということ。。。