さかな

チョコレートドーナツのさかなのレビュー・感想・評価

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)
4.4
同性カップルが親権を得るためのストーリー。世の中の色々は当事者しかわからないことも普通と比較していちゃもんをつけるかもしれない。端的な言い方だけど汚れたもの扱いで心の中まで否定して、目を向けるものは事実だと強く感じさせる。実話を基になので、実際に起こりうること。劇中で想いの全てが込められた歌は、正に心が打たれた、短時間の鑑賞後は自分で考えてみてってことかな。
自分もハッピーエンドが好き。