まぁ

見えざる敵のまぁのレビュー・感想・評価

見えざる敵(1912年製作の映画)
3.0
スマホやLINEがあれば…あんなに「怖い」想いをしなくて、済んだのに…

留守を守っている姉妹
2人組の強盗

…壁の穴から…「にゅっ」と出てきたのは…
「怖い‼︎」

連絡(通報)の手段は「電話」だけ…
だから…姉妹からの電話(声、言葉、家の中の音)でしか…状況が分からない…

…ラストは…ホッと…したけれど…
「見えない」…というのは…「怖いな」…と…改めて感じた…

13分の中で…しっかり「起承転結」が描かれているので…
「無声映画」(BGMはあり)だけど…
分かりやすい作品だった…☆

YouTubeにて鑑賞…☆

原題で検索…♪