nait

プリズナーズのnaitのレビュー・感想・評価

プリズナーズ(2013年製作の映画)
4.0
今年は厳しくスコアつけていくんだ!そう決めた矢先にこんな理詰めのサスペンス映画みてしまいましたとさ。

ミスリードと言えば確かにそうなんですが、それが全てキレイに繋がるざわざわ感は久しぶり。肝心なところまで全くもって読めなかった

ヒュージャックマン兄いとギレンホールなのである意味もう間違いないんです。問題なのは150分近いランニングタイム。

正直ヒューの役どころには全くもって共感できないのですが、彼の演技力が全くもって素晴らしいことを再認識した。

タイトルが非常に秀逸で、2重、3重に意味がある。特にワザワザ複数形にしてるところ。

正直万人にはお勧めできない重い話です。
初期のデビット・フィンチャー監督作品が好きならイケると思います。