メントール犬佐

ジュラシック・ワールドのメントール犬佐のネタバレレビュー・内容・結末

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)
1.5

このレビューはネタバレを含みます

幼少期から男子がハマる系のものは一切ハマらなかったので、車両系と恐竜系には全く無知な私です。ちなみにビックリマンシールは1枚も集めませんでした。

さて随分と前に観たんですがすっかり忘れて放置していたこの作品、実はアタシ、これで、コレ(ヴァージン)をアレ(捨て)ちゃいました(*ノェノ)///

(゚д゚)4DXのな!!!

あと2日で我が福岡市にも4DX施設が誕生するんですが、当時はまだ北九州市にしか施設が無かったのでわざわざそこまで観に行きました。他県の方はよくわからないと思いますが、福岡市から北九州市までは高速ぶっとばして1時間半くらいかかるので全然近くないし高速代もかかるしで、元々高いチケット代合わせると結構な金額になっちゃうんですね。

で、いざ胸をトキメカせて座った座席は、1台4シートの乗り物みたいなシートでして、運が悪いことに隣は小学生2人組。な、夏休みの悪夢!ってか吹替しかやってないって・・・・案の定劇中もガキどもはベラベラ喋りまくりでした。

結論からいうと4DXは今の感じのままなら映画の良さを殺してるだけで、座席の揺れも下手したら酔うレベルだし、水しぶきと後頭部からの風プシューは結構な回数かけてくるんでイライラしたし、煙の演出も単に「これ劇場が燃えてるんじゃないのか・・」と思うだけで臨場感どころか心配になるし、期待してた匂いについては一切何も感じませんでした。炎に至っては、その瞬間劇場が明るくなるので没入感台無し。

あの、主人公たちの動きとかに合わせて座席が動いたりするのはまだいいんですけど(POVとかだったら合うかも)ジュラシック・ワールドを俯瞰視点で見せる映像ん時も動くとか意味わかんないんですよね。どういう気持の乗せ方?あと恐竜をガトリングガンみたいなので撃つシーンで、球の音と同時にシートから背中をガッガッガッてどつかれたんですが、えっ俺ら恐竜側なの?ってもうわけわかんないよ。

これね、やればやるほど映画の世界に入っていけなくなるんで、ハッキリ邪魔意外の何者でもないです。比較的スジがどうでもよくて4DX向きなジュラシック・ワールドですらコレなんで、個人的には今後4DXで映画を初見することは100%ナシです。マッド・マックスはIMAX3Dで観てよかったと心から思った。

っていうか、福岡市の施設では恐らくIMAX施設を削られて4DXになっちゃってるので無念すぎる。みんなもっとIMAX3Dの没入感を体感しようよ!!IMAX3Dを5列目くらいで観ると映画に入っちゃった感覚ハンパないからね?本当に触れそうになるからちょっとビビリますよ?IMAXは音の良さもハンパないし。うん、だからIMAXと4DXが合体したりしたら、ちょっと色々とヤバイかもしれないけど。

あと危惧しているのは、ただでさえ昨今の映画館はマナー低下が著しく、平気で喋りまくるバカとかスマホの画面いじりだすバカとか持ち込み弁当を食いだすジジイとかが増えてきているのに、4DXはあまりにもテーマパーク感が強い(映画を観ている感覚が弱い)ので、基本そういうの全部OK感あるんですよね。。事実ほとんどの人が劇中普通に喋ってたし。盛り上がるのはわかるけど、一応映画なんだしそういうのは個人的には勘弁なので、バカ層がどんどん4DXに行ってくれてエンカウント率が下がるならそれはそれでいいんですが、お願いだから今後4DX上映のみとかヤメテー。IMAXもヤッテー。

あ、映画の内容はというとカスみたいなもんでした。スジも適当だし相変わらずバカしか出てこないし・・・主人公のクリス・プラットを直前に観たのが「人生、サイコー!」のヴィンス・ヴォーンの親友のクソアホ弁護士役だったので、終始アホの子にしか見えなかったのは個人的な事情だからしょうがないとしても、全体的に大人がバカせいぞろいすぎませんか。アクション・シーンも平凡で退屈、最後ちょっと「おおっ」となりましたけど時すでにおすし。あとヴィンセント・ドノフリオ太り過ぎ。痩せてください。