TAKU

ジュラシック・ワールドのTAKUのレビュー・感想・評価

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)
3.0
4ヶ月前に観た記憶なのでかなりおぼろげな状態での感想。

映画を見始めるようになった時期に『ジュラシックパーク』を観た人間としては、ジョン・ウィリアムスのテーマ曲が流れた所で涙腺が緩んだ。

恐竜登場シーンについては文句なし。特に、クライマックスでT-レックスが出てきた所で「よ!、待ってました」という気分。

しかし、人間ドラマ部分がいくら何でも穴ぼこ空きすぎ。兄弟の両親が離婚の危機にあるという問題、最後でウヤムヤになる。というか解決しない。

あと、遺伝子改良の超凶暴な新種恐竜の警備が杜撰過ぎ。そういえば、新種の恐竜はあんましカッコ良くなかった…。

結論としては、期待し過ぎたからかあんましノレなかった。本作が公開された直後に続編の製作決定って、ハリウッドは金儲けになると動くのが早い。ただ、スターロードがウォークマン片手にラプトル軍団率いて銀河を大冒険みたいな続編だったら絶対観る。