ふとん

ジュラシック・ワールドのふとんのレビュー・感想・評価

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)
3.8
字幕、吹き替え鑑賞済み

完成したジュラシック・ワールド。今の時代、人々は恐竜を動物園の象のようにみるようになった。パークは客に盛り上げるため新種を開発していかなければならない。

今までのパークがこんなにも美しく!そして今までの作品と最も違うのはロマンスがある事だと思います。観る人の幅がまた何倍にも増えるだろう作品です!ジュラシックシリーズに欠かせないラプトルの活躍も新たにありました!

「カナリアにとって猫は怪物だ。我々(人間)は長い間猫の地位になっていた。」というセリフがものすごく残っています。

ソフト版、劇場版の吹き替えは玉木宏さん、木村佳乃さんが担当しており、テレビ版は山本耕史さん、仲間由紀恵さんが担当していました。個人的には玉木宏さんの柔らかさを秘めつつ男らしいお声と、木村佳乃さんのキャリアウーマンで仕事とプライベートをはっきり分けていそうなお声があっていたようなきがしています。